プロフィール


嶋本 龍(しまもと りょう)

1976年生。 和歌山県有田郡湯浅町出身。

11歳で和太鼓に初めて出会い、体の小さい自分が誰よりも大きな音を出せたことに驚く。

その感動が原点となり、和太鼓と共に人生を歩み始める。

16歳からアマチュア集団 疾風打太鼓(しっぷううちだいこ)で活動。

32歳でそれまでの職を辞めプロ奏者(兼 指導者)となり、主にソリストとして活動。

得意とする大太鼓一人打ちは、繊細かつ力強い澄んだ音色で人々を魅了。

指導者としても国内外の団体や学校に赴き、音楽性豊かな和太鼓演奏の普及に努めている。

力任せではなく、体のしなりを活かした打法を丁寧に指導。

入念なストレッチを取り入れたレッスンが幅広い年代層に好評。

元「鼓童」近藤克次氏に師事。

2012年 『岡谷太鼓まつり 世界和太鼓一人打ちコンテスト』 最優秀賞。

●出演歴●

2004年、2005年、2006年 アメリカ 「Odaiko New England」との合同コンサート

2007年、2008年、2009年、2011年 伊勢神宮 『神恩感謝 日本太鼓祭り』

2012年 香港大学 『A MUSICAL CELEBRATION 』

2012年『嶋本 龍和太鼓コンサート2012 暁の空』

2014年『嶋本 龍和太鼓コンサート2014 山は眠りて、また笑う。』

2015年『和太鼓ライブはぐるま』 和歌山・長野公演

2016年 時広真吾プロデュース美の種 in 和歌山『鏡~わたし あなた~』

2016年『和太鼓ライブ三つ巴』和歌山・愛知公演

2017年『和太鼓ライブ三つ巴』長野公演

2017年『近藤克次太鼓芸能生活40周年記念コンサート 苦打樂打』(東京)ゲスト出演。

2017年 有田市民会館 紀文ホール 完成披露式 和太鼓ソロライブ

他、海外公演・学校公演・成人式・敬老会・祝賀パーティーなどイベント出演多数。


●受賞歴など●

2011年『富士山太鼓まつり 一人打ちコンテスト』 優秀賞

2011年『岡谷太鼓まつり 世界和太鼓一人打ちコンテスト』 男子の部 準優勝

2011年『太鼓祭inくまがやドーム 日本一決定戦』 大太鼓の部 準優勝

2012年『岡谷太鼓まつり 世界和太鼓一人打ちコンテスト』 最優秀賞 

2016年『第一回 林英哲杯 太鼓楽曲創作コンクール』独奏作品部門出場 他。